fc2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪廻のラグランジェ 第一話「ようこそ、鴨川へ!」

 やっぱ、これ、大正解だっ!

助っ人が生き甲斐の少女がS
Fな運命に巻き込まれる物語。
事前情報全く無しのぶっつけ感想です。
 「ラグランジェ」でググってみた所、よく似た言葉として「ラグランジュ点」なる言葉がトップに表示されました。
その「ラグランジュ点」は、天体力学で円制限三体問題の5つの平衡解である・・。
これでは何の事だかさっぱりですが、具体的には人工衛星の設置点を導き出す際に使われる計算式なようです。
アルファベット表記ではどちらも同じだったので、ラテン読みと英語読みの違い?なようですか?

副題のFlower declaration of your heart」=「心の開花宣言といった所ですかね?
何か中途半端な意訳な気がしますけど・・・。

前置きはこれ位にして、本題のストーリーの事へ
アバンタイトルより
冒頭から良すぎる?準備が功を奏して、無事に溺れている人は救出できたが、
当の本人は見事に学校には遅刻してしまう。
これが主人公=京乃 まどかの日常でなのでしょう。

そんな私事よりも頼まれごとを優先してしまう性格の人間が頼まれたのは
“敵”と称される相手とロボットに乗って戦う事」
他人を助ける事と他人を傷つける事が直結した事態にどう立ち向かうのか?

描写に関しては、
冒頭の水着姿やシャワールームのシーンや従姉妹とのやりとり等でセクシーショットはあるものの
どれも健康的な表現で男子視点的なセクシーさはさほど感じられませんでした。

あと目立ったのは四肢をよく動く場面が多いという事でしょうか。
冒頭での制服を脱ぎ捨てながら砂浜を走る姿を真横から流したり、
部活動での場面でも“動き”のあるシーンが多いです。
ロボットでの戦闘シーンでも、
決め技にプロレス技を仕掛ける一連の過程も一つ一つの動作を見せていますし、
さらに技が決まったカットで人を画面に入れてロボットとの大きさの対比関係もしっかりと見せていますね。
といった丁寧な描写の所に「女子高生がロボットでプロレス技(バックドロップ?)を決める」という斬新なアイディアが光っていますね。

ストーリーに関しては、
主人公の周りに非日常への変化が徐々に予兆が起こり、
後はトントン拍子にロボット操縦するまで進んで、
ゆっくり加減と急展開の差がはっきりしていて、
理解がしやすいテンポだと思います。

以下、気になったセリフ。

まぁーるっ!』『同じ志をもって、共に歩み行く仲間のことだよ……。』『どうせなら、こっちで行こう!by京乃 まどか

わんっ。『あなた、ロボットに乗れる?』『あなたは昔、この機体と約束した事があるはずよ。byランフィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ

あれが、一度死んだ星に見えるかい、ゆりかの。』byキリウス

安心して叔母さん、まどかをロボットになんか乗せさせやしないから。』by中泉 ようこ

とにかく攻撃を続けろ、あちらの執事さんがいいと言うまでな。』by田所 正蔵
スポンサーサイト



コメント:

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。